カウンセリングサービス・無料相談コーナー

ご相談事例集(バックナンバー)

タイトル一覧へ戻る

タイトル
家族や学校の問題に苦しんだ挙句・・・
相談者名
レナ
三ヶ月前から腰のヘルニアで学校に行けず、一学期は殆ど休んでました。夏休みは部活があるのですが当然役にもつけず未だに行ってません。

腰は針治療で回復傾向に向かい、今では歩けるのですが、胃の調子が悪く夜になると眠れなかったり、生理不順だったり、立ちくらみや頭痛が酷く心療内科に通い始めました。

食欲も無く、気持ち悪いので最近では食べると故意的に嘔吐します。
何もやる気が出ず、二学期から学校に行きたくありません。親は行けといっているのですが、わたしは嫌でたまらない…。「暫く行ってなかったからだ」と家族は言うのですが、それでも部活も学校も行きたくないのです。部活は、ずっと前からやめるかやめないか悩んでいて、親友が属しているので複雑な気持ちなのです。

家庭や小中学の時の荒んだ環境に耐えてきたりしましたが、今ではそういったことすら我慢できそうにないんです。

兄が借金をし、家に帰ってきて、半年前に父が無くなり、そろそろ引越しだけど早く越したくて焦ってます。半月前に胃が悪くなり始め、これを打っている今でも気持ちが悪いのです。勉強にも手が付かず焦りがつのり、なんだかだれてしまっています。
これは、いわゆるうつ病傾向にあるのでしょうか?
また、どうすれば治るのでしょうか。どなたかアドバイスを宜しくお願いします。
カウンセラー
根本裕幸(退会)
レナさん、こんにちわ。根本です。
ご相談ありがとうございました。

お待たせしてしまいましたが、今もお変わりないでしょうか。

何だか、一生懸命生きてらっしゃるように僕には見えます。
頑張り屋さんなのかな?という感じがしますよ。

> 腰は針治療で回復傾向に向かい、今では歩けるのですが、胃の調子が悪く夜になると眠れなかったり、生理不順だったり、立ちくらみや頭痛が酷く心療内科に通い始めました。
> 食欲も無く、気持ち悪いので最近では食べると故意的に嘔吐します。

それはしんどいですね。
自分を大切にする、大事にする時間を作ってみるといいかもしれません。
一日10分でもいいので「あたしのわがまま」を聞いてあげる時間を作って見ませんか?
まずは「何をしたいの?」って自分に聞いてみるんです。
「ジュースが飲みたい」って感じたらジュースを飲みましょう。

単純であほらしいことのように見えるかもしれないけれど、この「自分に聞いてみる」、
「心の反応を聞く」というのがとっても意味のあることなんです。

> 家庭や小中学の時の荒んだ環境に耐えてきたりしましたが、今ではそういったことすら我慢できそうにないんです。

じゃあ、小中学校時はとてもしんどい思いをたくさんされてきたんですね?
それをずっと我慢して来られたとしたら、今心の中はその思いでいっぱいいっぱいになってしまってるのかもしれません。

我慢や抑圧して心の中にたくさんの思いを溜めこむと「嘔吐」「偏頭痛」「生理不順・生理痛」
「胃腸の違和感」「呼吸がしにくい」などの状態を引き起こすことがあります。

そういうときは、安心できる場所、安心できる人に話を聞いて、貯まってる気持ちを吐き出すのが一番のお勧め。
それ以外にも遊んだり、カラオケしたり、発散することが大切です。

> 兄が借金をし、家に帰ってきて、半年前に父が無くなり、そろそろ引越しだけど早く越したくて焦ってます。半月前に胃が悪くなり始め、これを打っている今でも気持ちが悪いのです。勉強にも手が付かず焦りがつのり、なんだかだれてしまっています。
> これは、いわゆるうつ病傾向にあるのでしょうか?

とてもつらい状況にあるみたいですね。
もう我慢の限界という言葉がしっくりくるような感じがします。
借金や死はそれだけで多くの負担を心に感じさせてしまいます。

発散する機会を設けて、心に余裕を作ってあげましょう。
電話カウンセリング(無料もあります)を使ってみたり、もう一つの掲示板を使ってみたりして、
自分の心を素直に表現してみませんか。

少しずつ楽になっていくのを感じることができると思いますよ。

それでは。
.

●タイトル一覧へ戻る●

●カウンセリングサービスのトップページへ戻る●

●このページはリンクフリーですが、著作権は当社にございます。無断転載を禁止いたします。