カウンセリングサービス・無料相談コーナー

ご相談事例集(バックナンバー)

タイトル一覧へ戻る

タイトル
心理カウンセラーになりたい
相談者名
りす
 あらためて、はじめまして。おっちょこちょいのりすです。(笑)
こんな私ですが、心理カウンセラーになろうと、真剣に考えております。^_^;
まぁ、動機はいろいろありまして。死ぬまでに、これを勉強しとかないと、後悔するなぁとまで、感じています。
 そこで、プロのカウンセラーの方からの、アドバイスをぜひ頂きたいと思い、再び投稿いたしました。
 現実問題として、カウンセラーの学校へ通いたいのですが、時間の余裕とお金の余裕もありません。今出来る事として、自分なりのした勉強で、本を読もうかと思っているのですが、初心者向けで、しかも分かりやすいお奨め本などご存知でしたら、教えていただけないでしょうか?
 また、カウンセラーの学校についても、どこがどう違いがあり、自分にとってどの学校が最適なのか・・・、悩んでいます。現在、千葉にいるのですが、東京の方など、ちらほらと学校があって、通おうと思えば出来るので、よけいに困っている所存です。
 プロから見た学校選びのポイントなど、もしあるようでしたら、困ったこのひつじではなくりすに、愛の助言をお願いいたします。m(__)m
カウンセラー
根本裕幸(退会)

根本です。こんにちわ。
どうもありがとう。

>  あらためて、はじめまして。おっちょこちょいのりすです。(笑)

そういうキャラということで、かわいらしくて良いですよ。
最初は誰でも間違い犯すものですから。

> まぁ、動機はいろいろありまして。死ぬまでに、これを勉強しとかないと、後悔するなぁとまで、感じています。

強い思いがありますね。応援させてくださいね。

でも、後悔するなあ、とまで思う動機、機会があればそのうち聴かせていただきたいですね。

>  現実問題として、カウンセラーの学校へ通いたいのですが、時間の余裕とお金の余裕もありません。今出来る事として、自分なりのした勉強で、本を読もうかと思っているのですが、初心者向けで、しかも分かりやすいお奨め本などご存知でしたら、教えていただけないでしょうか?

カウンセリングの本はいっぱいありますよね。僕も本屋さんで「うーん・・・」と唸ってた時代があります。お勧めの本といわれてぱっと浮かぶのは「暮らしの中のカウンセリング」です。これはカウンセラーになろうと思う前に見つけたものですが、ロジャース式のカウンセリング手法を日常生活の中でどう活かしていくか?ってテーマで書かれた個人的には名著です。

でも、カウンセリングの勉強をするにはその手の本を読むよりももっと効果的な方法があります。カウンセリングって心を扱うでしょう?だから、感情とか感覚とか、そういうセンスがとても大切になります。そういう意味では小説を読んだり、映画やドラマで感動するほうがずっと鍛えられるのかもしれません。心理学とか専門的な勉強は学校に入ってからでもできますからね。

そして、更に効果的な方法としては、実際に人と関わってみることではないでしょうか。
例えばこの掲示板は逆説的に見れば臨床例の宝庫といえます。どこに目を向け、どういう表現で、どんな風に話しをしているのかってポイントを学べるかもしれませんし、もう一つのBBSで、実際に話しを聞いてみるのもいいでしょう。僕はそんな風な関わりの中で学んできました。

今りすさんの周りにいる人との関係をもっとより良くするのも大切なカウンセリングの実習といえます。家族との繋がりを深めたり、恋人ともっとラブラブになったり、友達を増やしていったり、人の心を関わる以上、どれくらい多くの人と関わったか?ってのが一番大切なところだと思います。

それから逆説的に自分がカウンセリングを受けておくことも大切ですよ。
「カウンセリングを受けたことのないカウンセラー」ってどう思います?
うちのカウンセラーもみんなそうですし、例えばユング派の分析家も最初は自分自身がクライアントになることから始まるそうです。

カウンセリングの土台は理論や手法ではなく人ですからね。
そういう方向での学びも大切にしていただけたらうれしいです。

ただ、これは僕のお勧め。最終的にはりすさんがいいなって思うものから手を付けて下さったら、って思います。これを全部やらなきゃカウンセラーになれないか?ってこともないし、全部やったからカウンセラーになれるってわけでもありませんからね。

>  プロから見た学校選びのポイントなど、もしあるようでしたら、困ったこのひつじではなくりすに、愛の助言をお願いいたします。m(__)m

まあ、僕は自分が学んだところなので神戸メンタルサービスをお勧めしたいですけどね(笑)。
東京スクールも開講してます。

確かにいろんなところがありますよね。
うちは実践や臨床を主にします。あまり理論的な講義ってのはありません。実際に目で見て、聴いて、体験して学ぶスタイルです。だから、すぐに応用・適用が聞くメリットがあります。自分のところで集客もしてますから、1,2年で実際にカウンセラーとしてデビューできます(最初はボランティアです)。
一方で、机に向かって理論からきちっと教えてくれるところもあります。体系的に学べるのできちんと理論的な土台を作っていくことができます。

カウンセラーとしてどんな将来を描かれているかにもよりますが、その学校を卒業した後にどうなるのか?ってのは大切かもしれませんね。実際にカウンセリングができるまでにどのくらい時間がかかるのか?その場合どんな形で、支援はあるのか?実際に今どのくらいの実績があるのか?等々。学校選びのポイントとして今の僕が見てるのはそういうところです。

でも、たいていのスクールは無料体験講座とか無料説明会とかを開催してると思いますし、資料やホームページで詳しい資料を載せていると思うので検討してみるのがいいでしょう。
その中で感覚的に「自分に合うな」っていうところを探してみてください。
最後は自分が好きかどうかですね。
説明会などでその講師や受講生と話してみて、ホームページのセンスや内容を見て、「ああ、ここいいなあ」とか「こんな風になりたいなあ」ってところが一番じゃないかな。

ちなみに僕が神戸メンタルサービスを選んだのは、問い合わせのメールの返信が早い上に丁寧だったから。その上、説明会がユニークで面白かったからです。
説得力ないでしょ?(笑)
でもまあ、そんなもんかもしれません。
それから何年か経って、ここにいてるわけですから、その選択は正解だったといえるでしょう。

それじゃあ、更なる質問、疑問、お待ちしています!

相談者名
りす

根本先生、返信ありがとうございます。
いろいろなアドバイス、ありがとうございました。本買ってみようかと思います。後は、やはり自分でも感じていた通り、カウンセリングを受けてみようと思います。こっちの方で、いいカウンセラーの先生、ご存知ありませんか?(^.^)

さて、今日はちょっと私の話しをしたいと思います。強い動機の部分といいますか・・・。私は、ちょっと人と変わっていたりする部分があります。幼い頃から、感受性がひどく鋭く、よくあるイジメにもあい、自殺願望が幼稚園の頃からあったり。中学、高校の頃には、予知夢や人の心が読めたり、死んでいく人が分かったり、風や木と話しをしたりと、ちょっと人に簡単に信じてもらえそうにない事を、複雑に経験しています。予知していた父との別れは、考えていた以上のものがあり、覚悟はしていたものの、ショックが大き過ぎたのか、それ以来その力は弱くなりました。結婚してからも、苦悩がいろいろあり、・・。とりあえず、今はこれからもっといろいろ起こるであろうの準備時代といいますか・・・。今は、自立神経の病気をかかえている姉(今は幸せ状態にいます。)や、精神が病んでいるプロダンサーの友達がいたり、いろいろです。いつも出会いがあると同時に、自分と同じタイプ?!の苦悩をかかえている人間が感で伝わってきてしまいます。ひどい時は、その人を人間として好きになると、その人のいろんな状態が伝わり、これから起こるであろう1番可能性が強い未来が分かってしまいます。(運命は選択出来るので)人がどんな心でいるのか、それが分かるだけでは、未来が分かるだけでは、本当に人を救った事にはならないのだと、占い師の仕事を経験して痛感しました。
 ですから、心理カウンセラーになった暁には、占いも込みで、人の心の支えになれる自分になりたいと、思っています。

BBSは、とても勉強になります。占いの仕事の時は、9割恋愛の事だったので、人の悩みとは、本当に幅広いものだと、改めて感じさせられます。

学校の方は、まだいろいろ調べてみようと思っていますが、先生のお奨め「神戸メンタルサービス」は、私に合っているかもしれません。なんせ、右脳人間なので、理論から抑えられてしまうと、覚えられません。感覚で記憶するので、・・・。

先生の場合は、プロになるまで、何年ぐらいかかりましたか?
私は現在、31才の主婦ですが、まだ、間に合いますよね?^_^;
ひょっとして、主婦はダメェ〜なんて事はないですよね?
とりあえずは、プロの心理カウンセラーになるというよりは、私と出会った人の中でSOSを発している人によりよいアドバイスをしてあげる、というのが本来の目的なので、そうなれるように、がんばっていきたいと思っています。(^.^)

カウンセラー
根本裕幸(退会)
根本です。お返事ありがとう。

りすさんは、カウンセラーというよりは、ヒーラー的な才能をお持ちなんですね。
きっとクライアントさんを感性を使って導いてあげる事ができるでしょう。
僕の友人にもそういう才能をもった方がいますし、カウンセリングサービスでも源河やうちの奥さんはどちらかというとそういうタイプのカウンセラー/セラピストですね。

> は、やはり自分でも感じていた通り、カウンセリングを受けてみようと思います。こっちの方で、いいカウンセラーの先生、ご存知ありませんか?(^.^)

電話でよければ僕たちがいつでもお待ちしていますよ!

僕たちの出身の神戸メンタルサービスでは、カウンセラーになるためにまず自分自身を癒すことから始めます。うちのカウンセリングは、感覚や感情レベルでの深い癒しを提供していくスタイルなので、癒された経験がないと難しいのです。
そういうわけで、セラピスト養成コースなどに入られれば、自然とカウンセリングやセラピーの体験をすることができますよ。(まあ、一石二鳥ですね)

> さて、今日はちょっと私の話しをしたいと思います。強い動機の部分といいますか・・・。私は、ちょっと人と変わっていたりする部分があります。幼い頃から、感受性がひどく鋭く、よくあるイジメにもあい、自殺願望が幼稚園の頃からあったり。中学、高校の頃には、予知夢や人の心が読めたり、死んでいく人が分かったり、風や木と話しをしたりと、ちょっと人に簡単に信じてもらえそうにない事を、複雑に経験しています。

何かすごい才能をお持ちですね。
確かに信じてもらえない感覚かもしれませんね。僕も数年前までだったら絶対「うそー、信じられへんわー」って言ってました。
それが、僕自身心の深い領域を知ったり、そういう世界があることを体験したりしながら、興味を惹かれるようになったんですね。

お知り合いになれて嬉しいです。
これからもよろしくお願いします(^^)

神戸メンタルにもりすさんと同じようなことを言う人がたまにいて、ほーほーと興味深く話を聞かせてもらっています。
僕が知らない世界、分からない世界を教えてもらえるのは、とても嬉しいことなのです。

>  ですから、心理カウンセラーになった暁には、占いも込みで、人の心の支えになれる自分になりたいと、思っています。

僕が知る限り、そういう鋭い感性を持っている方は、いわゆる苦悩にであったり、苦しむ人を多く目にします。それは、自分がその人たちに援助を与える才能をもつからだと思うんですね。
その体験や感性を持っていれば、きっと素敵なカウンセラーになれると思いますよ。

> 学校の方は、まだいろいろ調べてみようと思っていますが、先生のお奨め「神戸メンタルサービス」は、私に合っているかもしれません。なんせ、右脳人間なので、理論から抑えられてしまうと、覚えられません。感覚で記憶するので、・・・。

ああ、そういう点なら大丈夫ですよ(笑)
まさしく右脳中心で、理論は勝手に身についていくことになってますから。

> 先生の場合は、プロになるまで、何年ぐらいかかりましたか?

僕は丸3年ぐらいですね。
僕は仕事の都合等で飛び飛びで通ったので、もっと早くデビューしている人もいます。
人によりけりですが、そのくらいは見た方がいいかと思います。

> 私は現在、31才の主婦ですが、まだ、間に合いますよね?^_^;

安心してください。
もっと年上で学び始めた人もいっぱいいますし、ちょうど平均的な年齢ではないでしょうか。
もちろん主婦の方もたくさんいますよ。

> とりあえずは、プロの心理カウンセラーになるというよりは、私と出会った人の中でSOSを発している人によりよいアドバイスをしてあげる、というのが本来の目的なので、そうなれるように、がんばっていきたいと思っています。(^.^)

ええ、頑張ってください!
りすさんなら、きっといいカウンセラーになれます。
メンタルで学ぶことになれば、いつかきっとお会いできるときもあるでしょう。
その日を楽しみにしています。
僕もそれまでまた頑張りますね。

それでは!

.

●タイトル一覧へ戻る●

●カウンセリングサービスのトップページへ戻る●

●このページはリンクフリーですが、著作権は当社にございます。無断転載を禁止いたします。